FC2ブログ

全ての出会いにありがとう

対話

日本が元気になるニュースがなかなか無くて
日本が元気を無くすのを喜んでいる大きな力が働いているのかしら?なんて思ってしまうほど。
そんな中、小笠原諸島と平泉の世界遺産登録のニュースには、
久しぶりに明るい気持ちにさせてもらいました
地元の喜びの様子は、見ているだけで嬉しくなってきます。
後世に残したい豊かな自然・貴重な文化財、それらに感謝する心、畏敬の念。
バトンを受け取る次世代の人々は、またその想いを次の世代へ、、、
こうして先人との対話が繋がっていくんですね。

先月日帰りで、ゆっくりと自然に親しむ機会を与えて頂きました。
今年は『山ガール』なんて言って、登山女子が流行りのようですが・・・
なんのなんの、登山歴半世紀以上というスーパー山ガール(熟女?!)に、
初登山を経験させて頂きました。

初心者の私のレベルに合わせて、
山が好きになれるような楽なコースを選んで下さり
本当に快適な道のりでした。



穏やかな天候、一歩ずつを踏みしめ、まわりの景色をしっかり味わう道中。

  516 登山11    516 登山1    516 登山10

      516 登山3   516 登山16   516 登山9

  516 登山8    516 登山12    516 登山2

大ベテランの登山家が、初心者のレベルに目線をさげて
一つ一つ 言葉でも、行動でも教えて下さる その姿の中に学びがありました。



   516 登山14   516 登山15   516 登山4

六甲山~有馬温泉に下りて温泉へ~
足をもみほぐし疲れもどこへやらのイイ湯加減

まさに極楽
    516 登山13   516 登山5   516 登山6



山を懐かしくて感じて、思い出しました。
うちの実家、町名は「山上町」
後方にそびえる山の頂上には『千石岩』があり、
昔は琵琶湖がもっと広くて、その岩に船をつけていたとか・いないとか。
そういえば、その山や岩場は私の遊び場所でもありました。
それを忘れてしまうほど、いつからこんなに自然と向き合っていなかったのかなぁ。


ベテラン山ガールのリズミカルな足音をたよりに
同じリズムで付いていく道中、
 「登山って音楽なのかな?」と思いましたが、
今思うと、「自然との対話」ではなかったかな、と思います。

山はただそこにありました。
拒まれてはいなかった。

いつも人は、自分自身とであれ他者とであれ、、、宇宙・自然・全てのものと
向き合い『対話』していることを教えて頂いたように思います。

ありがとうございます!

登山は最高に楽しかったです

だいぶと、また行きたいでありんす~!!! (JIN先生終わった~



頂戴したお写真。
なんて楽しそうな私
          516⑳


スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<盛夏 2011 | ホーム | ちょっと一休み・・・>>

コメント

山登りして・・「対話」っていうタイトル・・
さすがですね

対話を大切に日々を送りたいです

対話・・決して相対して話することではなく,他者(これは自分自身も含めて)とまみれて生きるってことだと思います。

新たな気づきのヒント,ありがとう!
2011-06-29 Wed 05:51 | URL | 水たまり [ 編集 ]
水たまり様

最近「会話」と「対話」の違いについて考えることが多いのです。

「聞く」ではなく心を傾けて、「聴く・傾聴する」ことが出来ないと
ただの会話になってしまい、せっかくの貴重な学びのチャンスを逃しているのではないかな~と。

「対話」とは、共通項や相違点を認めながら気づきを得る学びのチャンスと思い、
どの瞬間にも心を傾けたいと努める日々です。

全身 耳になったように思う時もありますが、
それでもまだまだだなぁ~と思います。
これもちゃんとまみれているということでしょうか?

ともに心を傾け合える人間関係を育てていきたいです!!!

今後とも、宜しくお願い致しますe-420e-420e-420



2011-07-07 Thu 12:43 | URL | かずみ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |